Main | 「スウィングガールズ」 »

「バレエ・カンパニー」

監督:ロバート・アルトマン
出演:ネーヴ・キャンベル、ジェームズ・フランコ、マルコム・マクダウェル
2003年/アメリカ=ドイツ

実在のバレエ団ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴを舞台に、
ダンサー、演出家、振付師などの人間模様を描いた映画です。
独裁的にバレエ団を取り仕切っている芸術監督ミスターA。
作品に関しては絶対的な権限がある振付家。
同僚の家に転がり込み床に寝るしかないダンサー。
夜はクラブでウェイトレスをする女性ダンサー等々。

華やかだけれどストイックに練習に励むバレエダンサーの素顔は、
思ったよりずっと質素でした。
クリスマスに皆で演出家や演目をパロッて笑っている彼や彼女たち。
それがとっても楽しげで微笑ましいです。

主演であるネーヴ・キャンベルは6歳からバレエを始め、カナダ国立
バレエ学校で学んだこともあるのだとか。
映画の世界で『スクリーム』シリーズなどで頑張っている彼女ですが、
バレエの激しい競争社会に身を置き、心身共に身体を壊したというから、
どれほど過酷で熾烈な競争社会なのか想像が付きますね。

バレエといっても、ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴはモダンとの融合に
取り組んでいるらしいです。
モダンって何?クラシックとどう違うの?というレベルの私には大変興味
深く観ることが出来ました。

Main | 「スウィングガールズ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/1528624

Listed below are links to weblogs that reference 「バレエ・カンパニー」:

Main | 「スウィングガールズ」 »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ