« ■お先、真っ白 | Main | ■しあわせな孤独 »

「ぼくは怖くない」

(原題 IO NON HO PAURA)
監督:ガブリエーレ・サルヴァトーレス
出演:ジュゼッペ・クリスティアーノ
2003年/イタリア

真っ青な空と金色に輝く麦畑の草原を泳ぐように駆け回る子供たち。
その中に幼い妹のことを気遣う10歳のミケーレ少年もいた。
美しく長閑な風景と対比するように現れる廃屋。
地中に掘られた穴に鎖でつながれ、隠されていた金髪の少年。
なかなか姿や顔を見せないし、バックに流れる曲でドキドキ感が
否応無く高まる。

ううぅ。これはホラー映画だったの……。
だからタイトルが「ぼくは怖くない」だったのね。
などと恐々観ていたのでしたが、本当に怖かったのはラスト!!
衝撃の問題作ですね。これは。

ふくろうやへび、カエルといったいきものが随所に映る。
夜間光のまったくない暗闇の中を自転車で走るミケーレ少年の
これから起こることへの不安や恐怖といった心象風景を表して
いるのかと思った。違う?

子供たちが「だるまさんがころんだ」で遊んでいたのでビックリ。

|
|

« ■お先、真っ白 | Main | ■しあわせな孤独 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Fさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
レスがすっかり遅くなってしまいました。
ごめんなさーい。
気がつくのが遅すぎですね(汗)。

この映画はなかなか怖いですよ。
子供が成長する過程で大人の狡さや醜さに
気がつく時期ってあると思いますが、
これはその極端な形ですね。

Posted by: Katze☆ | March 06, 2005 at 08:34 AM

久しぶりです。
ブログをやってらっしゃるとは、いいですねぇ。
早速僕もブツブツと・・・。

ところでこの映画って怖い映画だったんですか?
僕は子供が主役のありがちな「感動作」かと。
何だか、やけに面白そうじゃないですか?
しかも衝撃のラスト!
う~ん・・・。見ればよかった!

Posted by: 映画館主・F | February 24, 2005 at 02:41 PM

コメント、トラバありがとうございます。
そうそう、蚊取り線香もありましたね。
定番ブタさんの蚊取り線香入れ?は
さすがに出てきませんでしたが。
監督が日本趣味なのか、あちらの国で
そういうのが実際に使われているのか。
興味がありますね。
これからもよろしくお願いします。

Posted by: Katze☆ | February 02, 2005 at 07:43 AM

初めまして、Do you know?のシゲです。
トラバありがとうございました!
こちらからもトラバさせて頂きますね。
この映画には意外と日本っぽいシーンが出てきますよね。
「だるまさんがころんだ」しかり「蚊取り線香」しかり。

Posted by: シゲ | February 01, 2005 at 10:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/2749221

Listed below are links to weblogs that reference 「ぼくは怖くない」:

» ぼくは怖くない [Do you know?]
監督:ガブリエーレ・サルヴァトーレス 出演:ジュゼッペ・クリスティアーノ 今日紹介するのは、同名の小説を原作としたイタリア映画「ぼくは怖くない IO N... [Read More]

Tracked on February 01, 2005 at 10:23 AM

» ぼくは怖くない [befounddead]
IO NON HO PAURA I'M NOT SCARED(2003年イタリア) 2005/1/23@早稲田松竹 □あらすじ□ 78年、イタリア、... [Read More]

Tracked on February 05, 2005 at 02:55 AM

« ■お先、真っ白 | Main | ■しあわせな孤独 »