« 「ローレライ」 | Main | 「バンジージャンプする」 »

■火の粉

雫井修介:著(幻冬舎)

人との距離のとり方って難しいと思う。
気に入った人にはとことん尽くすけれど、それが報われないと
裏切られたと感じ、キレてしまう人。いそうです。
いろんな策略を駆使し、気に入らない人を自分の周りから
排除しようとする人。これも、いるいる!
こういう人が周囲にいると……ホント、怖いんだよね。
それも運命とやり過ごすか、闘うしかないわけだけど。
この小説では、家族や自分の身に危険が迫るから、
その恐怖は計り知れない。
一番怖いのは人間です。

|
|

« 「ローレライ」 | Main | 「バンジージャンプする」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/3518653

Listed below are links to weblogs that reference ■火の粉:

« 「ローレライ」 | Main | 「バンジージャンプする」 »