« ワーキングガール・ウォーズ | Main | 夏の名残りの薔薇 »

風精の棲む場所

柴田よしき

風精と書いてゼフィルスと読み、蝶の名前。
タイトルに惹かれて読んだ。
この蝶は実在するのだろうか。
村祭りの奉納の舞を観に来て欲しいという
メールをファンの若い子から受け取り、
わざわざ訪ねていく作家の浅間寺竜之介。
その舞の最中に殺人事件が……。

舞の様子がこと細かく書かれているので、
頭の中で描いてみるのだけれど巧くいかなかった。
フォーメーションや振付を考えるのに慣れている
人にはピンとくるのだろうな。
ラストがとても幻想的で、良かった。

|
|

« ワーキングガール・ウォーズ | Main | 夏の名残りの薔薇 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/4989517

Listed below are links to weblogs that reference 風精の棲む場所:

« ワーキングガール・ウォーズ | Main | 夏の名残りの薔薇 »