« iPod その後 | Main | 「なかよし小鳩組」と「母恋旅烏」 »

フラガール

『バックダンサーズ』とどちらを観ようか迷った末、
絶賛の嵐の『フラガール』を観てきました。

昭和40年の炭鉱町、福島県いわき市。
炭坑の閉鎖が迫り、2千人の炭坑夫が職を失う寸前だった。
温泉を利用したハワイアンセンターを建てる話が持ち上がる
ものの、建設に反対する人が圧倒的多数。
東京からフラダンスを教えに来た先生はヨソ者で風当たりが
強かったり、肌を露出するのがイカンと大反対の親がいたり。
果たしてハワイアンセンターの運命は?
フラガールたちは初舞台を踏むことが出来るのか?

実話を元にした映画で、常磐ハワイアンセンターは今でも存在
するから凄いです。現在はスパリゾートハワイアンズですって。
昔むか~し「茨戸ハワイランド」というレジャー施設が札幌郊外
にもありましたっけ。フラダンスショーもあったのかな?
東北の田舎に何故ハワイ?
でもそれを言うと札幌に「ハワイ」って、もっと不思議かも。

西の宝塚、東のSKD。
「SKDで踊っていた私が、なんでこんな田舎でド素人相手
にダンスを教えなきゃいけないのよ!」とプライドは高いが
多額の借金を背負い、お金のために福島くんだりまで来た、
酒に溺れている先生役を松雪泰子が好演してました。

身体の硬い生徒4人に吐く辛辣な台詞。
「あんたたちには一生踊れっこないわよ!」
そんな先生に反発し、紀美子が先生に言う言葉もまた厳しい。
そこまで言わなくても……。

ある出来事をきっかけに、先生と生徒の間に絆や信頼関係が
生まれ確固としたものになっていきます。
先生への想いを身体言語であるフラダンスの手の振りで表現
しているのがイイです~。言葉以上に伝わる気持ち。
信頼関係を築くって難しいけど大事よね(しみじみ)。

自分の境遇を少しでも良い方へ変えるため、ダンサーに応募
することを決心した早苗が紀美子を誘う台詞が笑えます。
「フラダンスなんて踊れないよ」と紀美子。
「基本は盆踊りと同じだべ」
ジャズダンスも盆踊りと同じだったらいいかも。

映画の中では3ヶ月後に初舞台の設定でしたが、
松雪泰子、蒼井優ほか女優陣は本当に3ヶ月の猛特訓を
重ねたらしく、ラストのショーは圧巻でした。
全員とても魅力的です。
バレエ経験のある蒼井優はやはり別格かも。
素晴らしかったように思いました。

趣味で踊るのではなく、生活や将来や家族のために
踊っている彼女たち。
だから、こんなに感動するのかもしれません。

« iPod その後 | Main | 「なかよし小鳩組」と「母恋旅烏」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

さくやさん、こんばんは~。
<感動のツボ>というと、さくやさんが絶賛されていた
『嫌われ松子の一生』をDVDレンタルで観ました。
教師を辞めることになる経緯など、バカだな~と思うし、
そんな男とはトットと別れなさい!と私には理解出来ない
松子さんでしたが、……妙にハマリました。泣けました!
やっぱり似てるんでしょうか?>ツボ

こんばんわ♪
空いていそうな日時をねらって行ったのでゆったり見れましたよ。
Katze☆さんとは、感動のツボが似ている気がするので、これからも感想楽しみにしていますね~

さくやさん、こんばんは^^
コメント感謝です。
『フラガール』まだ混んでましたか?
蒼井優ちゃんの細くしなやかな身体が
美しかったですよね~。
繊細な表情も好きです。

ぽっこりお腹の私は、フラダンスは無理!
と思ったりしました(汗)。

やっと見てきました。
ほんとイイ映画でしたね~
わたしも、あの駅のホームで、生徒たちがフラダンスの手の動きで思いを伝えるシーンがとっても好きでした♪
ラストの蒼井優のダンスシーンは圧巻ですね。
あのシーンだけでも映画代分の値あるかな、って思うくらいでした。

みーちゃん、こんばんは。
「69」って確か「フラガール」と同じ監督作品ですよね。
地方が好きな監督なのかな。

英語の方言って、テキサス訛りとか南部訛りとかってやつ?
凄いですね~。
私はイギリス英語とアメリカ英語の違いがなんとなく
分かるような気がするだけです~^^;。

残念ながら見るチャンスがなくて(ーー;>スウィングガール
「69」とか博多弁(?)がなかなかだったし、方言っていいな~とつくづく感じます。

でね、英語にも方言があるの(*^^*)ふふ・・・俳優の方言が上手いかどうかはさておき、違いがわかるみーちゃんです(^_-)-☆

みーちゃん、こんばんは~。
こちらこそコメント感謝です。
福島の方言、分かりませんでしたね~。
岸部さんのセリフは是非、字幕を付けて欲しかったですね^^;

「スウィングガールズ」の訛りも印象的でしたが、こちらもなかなかでした。

Katze☆さんTBありがとう!
ご覧になると思ってました(^O^)

関西人のみーちゃんにはこの福島の方言がなんともいえなく素朴でイイ感じに聞こえました。
岸部さんがまくしたてたセリフは先生同様理解できませんでしたが(笑)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/12163384

Listed below are links to weblogs that reference フラガール:

» フラガール [あのね・・・]
素晴らしい邦画を見せてもらいました。感動の涙でタオルハンカチが重くなるほど(笑 [Read More]

» フラガール [Beauty]
これは書いておかなければ。先日、映画「フラガール」を観ました。深夜番組「虎ノ門」で辛口の井筒監督が満点3ツ星をつけた映画だったので観たくなったので観にいったんです。池袋のメトロポリタンにある映画館に行ったら大人気で一番前のど真ん中の席しか空いていなくて... [Read More]

« iPod その後 | Main | 「なかよし小鳩組」と「母恋旅烏」 »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ