« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

今月のピザ

Pizza
六花亭の今月のピザは
「菜の花とホタテのピザ」でした。
スーパーのお惣菜コーナーにも
菜の花の辛し和えなどが並ぶように
なりましたが、2月も残り一日。
食べたい方は六花亭へ急ぎましょ。

十勝にいた頃に初めて六花亭のピザを食べて
その美味しさにハマッたのですが、あっさり目の
ピザなんですよね。
チーズたっぷりだけど軽い感じ。
税務署の前の六花亭では毎年、申告を終えて
お茶するのが楽しみ。
もちろんそれ以外にも、お菓子を買いに行くのだけれど、
1年に1回の大仕事を終えた後は特に居心地良く
美味しく感じたりします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

出来事の意味

自分の身に起こるどんな酷い出来事にも意味がある。
だから、そのことに「ありがとう」と感謝した方が良い、
というようなエッセイ(文章)を読んだ。

あの日のあの出来事は一体どういう意味が
あったのだろうか……。
その日、私は滅多に穿かないスカートをはいて
現場へと向かった。
歩いているとスカートの裾が脚にからまる感じがした
のだったが、静電気のせいだと思っていた。
30分も早く着き、余裕でトイレに入り、
お化粧直しを始めたところで気がついた。
なんと~!ブーツのファスナーに糸が絡まって、
スカートの裾がグルリと落ちていたのである。

それから30分。
前日から風邪で熱っぽく、朦朧としながら
持ちなれない針と糸を手に格闘していた。
トイレを使用する人々の目に晒されながら……。
冷や汗タラタラ。
私は鏡の前を占領する迷惑な人?

時間にはなんとか間に合ったものの、意気消沈した
私は早々と切り上げて帰宅の途についたのだった。
トイレに入ったまま30分も出てこなかったら、
かなり怪しい人だよね。
あの出来事で学べることって何?
やはり似合わないスカートは穿くなってこと?

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

太陽いっぱいの真っ赤なゼリー

morimoto のトマト味の真っ赤なゼリー。
雑誌などでも紹介されているので、
モリモトカフェに行くといつも横目で
眺めていたんだよね。

トマト味だしねえ。トマトは好きだけど、
ゼリーにしたらホントに美味しいの?
1個250円くらいするし、それなら百円プリンを
2個食べたいなんて訳わかんない理由で
買ったことなかったんですが、
先週の食わず嫌い選手権を観てしまったもので。

阿部寛さんがお土産に持ってきたのが、コレ。
とんねるずのお二人も「美味い!」と言ってるし。

ん~、ゼリーは夏にかっちり冷やして食べたい!
トマト嫌いな方は絶対無理ですね。
しっかりトマト味です。
そういえば私はトマトジュースが飲めないのだった。
夏にまた挑戦します。多分。
Morimoto

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

Sympathy ~共鳴~

@札幌教育文化会館
北海道ジャズダンス協会公演

大変残念だったのですが、諸事情のため
第1部だけ拝見させていただきました。
出演された皆様、お疲れ様でした。

ちょこっと感想などを……。
オープニングの本山新之助氏振付作品は
ゾンビがワラワラと湧いて出てくる感じが
表れていて良かったです。
こういうの好きです~。
人間らしさが垣間見えるゾンビたち。
衣装も素敵でした~。
が・・・・・・ゾンビというよりヴァンパイア?

マイコー氏振付作品も新鮮な感じがしました
し、向井章人氏の作品もコンテンポラリーな
雰囲気で好みでした。曲も好きです。
「transit」というタイトルと相俟って、イメージが
膨らむ作品のように感じました。
マイコー氏作品では私が好きな曲 Keyshia Cole 
の「LOVE」が使われていて嬉しかったです。

さてさて、第2部の感想をどなたかが書いている
でしょうか。探してみます。


| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

バレンタインの出来事

私の本館にずっと更新していないギャラリーが
あって、H.Shibata氏が写した写真を飾っている。

氏とはもう会うこともなく、年賀状をやりとりする
程度なのだけど、手作りのカレンダーや旅行の
お土産を郵送してくださることもあって、
有り難く頂戴していた。

昨年のクリスマスにも寿都名産の大変美味しい
「くるみ入り生炊きしらす」とカレンダーを送って
くださったので、私は

「カレンダーのお礼です。風邪に気をつけてください」
とカードを添えてバレンタインのチョコレートを
郵送したのであるが……。
(注:しらすのことは奥様には内緒みたいだった)

今日、奥様から
「ウチのヒトとどういうご関係ですか?」
みたいな電話をもらってしまった~(汗)。
うひゃー(汗)。

バレンタインはマズかったでしょうか?
ちなみにShibata氏は80歳過ぎてます。
そんな心配するようなお付き合いでは全然ない
んだけどね~。
女心は何歳になっても同じなんだね。

| | Comments (0)
|

異空間

受付開始時間はクラスの30分前から。
早め早めに行動しないとなんだか
落ち着かない性質の私。
5分過ぎた頃(25分前頃)には、そろそろ
いいかと受付に行くのであるが……。

受付の人が「もう来たの?」てな
表情で慌てふためいたりする。
準備中という雰囲気。
あれれ?
下の時計では5分位過ぎてたのに。
何故?

開始時間の5分前じゃないんだよ。
5分過ぎてるんだよ。
それで私も慎重になり、
自分のケータイで時間を確認したりして
躊躇っていると、他の人は
「もういいでしょ」と平気な顔で入っていく。

ううむ。不思議だ。
私ひとりの時だけズレている?
なんだか私がルールを無視している気分。
私とは時間の感覚が異なる異空間
入っていく感じなのである。
毎回ドキドキ。

ゆっくり遅めに行けば、こんな思いはしないから
自分がその異空間に合わせればいいだけ。
「郷に入っては郷に従え」ですな。
ただそれだけなんだけど(汗)。


| | Comments (2)
|

今日のおやつ

世間は3連休ですが、私は家にこもって
16日から始まる確定申告の準備です。
外は大雪なので、ちょうどいいかも。
自分の分は終わって、残り一件。

今年から定率減税が20%から10%に
引き下げられましたね。
これって凄い大きいですね~。
毎年、税務署へ申告に行くと人々の顔が
殺気だっているように見えるんだけど、
今年はさらにパワーアップしてたりして……。

で、疲れた頭には甘いものが欲しくなる
ということで、おやつに串団子を作りました。
年をとるにつれ、ケーキ類より和菓子が
食べたくなっているんだけど、肉より魚に
変わるのと同じだろうか?
湯呑みは、陶芸家になっている元同級生から
頂いたものです。Oyatu
さて、頑張るぞー。

| | Comments (0)
|

本山新之助さん

皆さん、JALの「先得」のCMをご覧になりましたか?
三谷幸喜さんと相武紗季さんが
「セーラー服を脱がさないで」の曲で踊っている
楽しいCMです。
三谷幸喜さん、ダンス上手!
振付も可愛いらしいユニークな感じ。

このメイキングをこちらで観ることが出来るんですけど、
「先得チャイム篇」に振付者が映っていて、
この方もしかすると本山新之助さんでしょうか?
未確認情報なんですけど。

今月の17~18日に札幌教育文化会館で
ジャズダンス公演「 sympathy~共鳴」がありますね。
本山新之助さんも振付しているんですよね。
振付作品に出演される方はご本人に会って
いる訳で、確認出来ますよね。(いいな~)

俄然、公演が楽しみになってきたー。
確認出来ないけど。

| | Comments (0)
|

チョコ三昧

チョコレート商戦たけなわですね。
私も日頃お世話になっている方には
心ばかりの品を渡したいと思います。
もちろんダンスの先生にも。
でも人気者の先生は、チョコレートは山ほど
貰うんだろうなあ。ホントに積んだらタワーになる?

チョコばかり食べているわけにいかないだろうし、
女先生におすそ分けしても余るんじゃないかと・・・・・・。
よっぽど高級で美味しいチョコじゃなきゃ、
ゴミ箱へ行く運命だったりして?

私はバレンタインって恥ずかしいし、
どちらかというとクリスマスにホンノ気持ちの
プレゼントを渡したいんだけど、
一昨年はそれで大変なことになったんだよね。
「一人だけ抜け駆けした~」と責められて(トホホ)。
さて、どうしよう~。

| | Comments (0)
|

湿度計

Image025
昨年買い換えたばかりの
マウスが壊れ、ヨドバシカメラへ
買いに行ったついでに、
以前から欲しかったものを
ゲットしました。
全然大したものじゃなく、
温湿度計。
愛嬌のある形でしょ。

部屋の乾燥はお肌と風邪には
大敵と言われても、
ほぼ毎日洗濯ものを干してるから大丈夫と
高を括っていたんだけど、いや~甘かったです。

洗濯モノを干してやっと45%になるかならないか。
冬は45~55%必要なんだよね。
朝起きると洗濯物は乾き、湿度は30%にまで
落ちています。うーむ。
お肌のしわ対策も考えねばならない年なので、
コラーゲンよりも加湿器か?
で、加湿器の下見をして来たんだけど、
これもピンキリで色々あって迷ってしまう~。
高価なのは物も大きく場所をとる。
でもそれなりに色んな機能付き。
こうなると決められないんだよね~。迷う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« January 2007 | Main | March 2007 »