« 熊川哲也さんの怪我 | Main | 浜益名物ジャンボどら焼き »

ナビゲーター・ある鉄道員の物語

監督:ケン・ローチ
出演:ジョー・ダッティンほか
2001年/イギリス

ケン・ローチ作品は見逃せない!と久々に蠍座へ
観に行きました。椅子がとても居心地良いものに
変わっていて、これなら何本見ても疲れないかも
と思ったのだけど、そういえば随分前に椅子を
入れ替えたと耳にしたような記憶が……。

私は一体どれだけ蠍座に行ってなかったんだ~。

番号札を渡して番号順に入場するようになったのね。
お客さんの状況を気にせずカウンターでゆっくりお茶
出来て、いいです。
お客さんは結構入ってました。ケン・ローチファン?

英国の鉄道が民営化され、リストラされたり、これでは
とても生活出来ないと派遣社員になったりする社員の
様子を描いていて、とても地味。
だけど、笑いがある。
登場人物がジョークを交わしていて、観てる私たちも
クスクス笑える作品です。ゲラゲラ大笑いしてる人も
何人かいました。どこかで観た顔の役者さんが!
あの爆笑ダンス映画『フル・モンティ』で芸(ゲイ)を
極めた人でした。

でも「何か起こるかもしれない」という不安が付きまとい
次第にその不安が大きくなり、そして案の定……。

遠いイギリスの話で済まないなあ、と思いました。
今の日本も派遣や臨時職員、アルバイトといった使い捨て
出来る人件費節約のための労働力が増えて、ワーキング
プアと騒がれて。

もの凄く大変そうな「保線管理」の仕事ですが、
日本もやはり外注に頼っているそうです。

|
|

« 熊川哲也さんの怪我 | Main | 浜益名物ジャンボどら焼き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/15136002

Listed below are links to weblogs that reference ナビゲーター・ある鉄道員の物語:

« 熊川哲也さんの怪我 | Main | 浜益名物ジャンボどら焼き »