« 踊り初め | Main | 鏡開き »

明けまして踊りましょう

ダンススタジオマインドさんの
ダンス公演を観てきました。
『明けまして踊りましょう』
公演タイトルまんま新年早々なので、ハッキリ言って
今回はパスしようと前日まで思ってました。
並ぶのイヤだし(全席自由席なので)、当日券買えない
かもしれないし。

でも「観ないと後悔するかも」と大急ぎで支度し会場へ。
長蛇の列だったけど、無事にチケットをゲット。
席も前から5列目と好きな場所を確保。

いや~、見逃さずに良かったです。
新年早々、良いものを見せていただきました。
オープニングからお正月ムードぷんぷん。

「もし僕がNOW’07を創ったら」というタイトルで
映画「THAT'S ENTERTAINMENT」を意識した作品が
あって、今回の公演全体が「THAT'S ENTERTAINMENT」
てな感じで、すごい楽しめました~。
最後まで全然飽きません。
ヒップホップ、ジャズダンス、コンテンポラリー、
ロックダンスにタップダンス。
引出しが沢山あるんだなあ。
さすがマインドと再認識。

M@A氏振付「オーマがトキ」。
倖田來美や安室ちゃん、SMAPのバックダンサーなどで
活躍している方です。華がある振付とでも言いましょうか、
魅せ方を心得ているというのか。衣装も、お正月っぽく楽しく。

そして、昨年のジャズナウでも踊った「夢があるから」。
何度見ても楽しめます。
今回も大いに楽しませて頂きました。
ペンギン着ぐるみに身を包んだダンサーがはじけてました。
主役のペンギンを踊ったのはタップ指導の満藤弘氏。
哀愁を漂わせる演技も入っていて、さすがです。
役者だわ~。

新年初笑いさせていただきました(?)。
ジュニアの祖父母と思しきご夫婦が
大ウケしていたのが印象的でした。

今頃は夜の部が終わった頃かな?
ダンサーの方たちは、クリスマスケーキや
お節などご馳走を食べずに我慢してたのかな。
この後、打ち上げで盛り上がるのかな。
スタッフの皆様、ダンサーの方々、
本当にお疲れ様でした。

@札幌教育文化会館大ホール

|
|

« 踊り初め | Main | 鏡開き »

ダンス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/17599751

Listed below are links to weblogs that reference 明けまして踊りましょう:

« 踊り初め | Main | 鏡開き »