« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

おくりびと

監督:滝田洋二郎
出演:本木雅弘、広末涼子、山崎努
2008年/日本

話題の「おくりびと」を観ました。
今なら映画館でも観ることが出来ますが
DVDをレンタル。
この映画、高齢の父親が観たいらしいんだけど、
「見せない方がいいね」と母と妹と私の女3人
こっそり鑑賞。

“納棺師”という仕事のことは、数年前に叔父が亡くなった時
お世話になったので知ってました。女性の方だったので
なおさら記憶に残っているんだけど。
こういう仕事があるんだ~、女性がするんだ~と
えらく驚いたのを覚えています。

「穢れ」とか「タブー」だとは思わないけれど、
精神的におもいっきり引きずりそうなので私には無理だわ。
>納棺師

重くなりそうなシーンの中に、
「笑い」をふんだんに取り入れています。
だけどやっぱり泣ける~。
高価な楽器を弾き、美しい音楽に囲まれ、美人の奥さんと
暮していた主人公は納棺師に転職し、いままでより数倍
豊かな感受性を手に入れたように見えました。

しかし、あの鶏の頭と足は……。
普通、食卓には出さないでしょ^^;。
もっくんのオムツ姿は、「シコふんじゃった」を思い出させます(笑)。

チェゴヤ

Bibinba
韓国家庭料理チェゴヤ
札幌東急百貨店10F
石焼ビビンバ定食
945円

午前中仕事らしきものを済ませ
午後から買い物に出たものの、
なんだかフラフラする(めまい?)ので、
スタミナ不足かな~と、石焼ビビンバを
食することにしました。
ユッケジャンクッパ付きで945円。
キムチ付き。
結構いろんなTV番組で紹介されている
ようで、昼頃は混んでます。
美味しいし、ボリューム満点!

食べた後サッサと帰路につきました。
トイレで歯磨きしたけど、
やはり臭いが気になるモンね。

春キャベツ

春キャベツが美味しい時季です。
六花亭のピザも「春キャベツ」。

忙しさも一段落し、小腹が空いていたので
午後のお茶をしに六花亭へ。
Mサイズ800円の大きい方を半分ずつ頂きました。
コーヒーはお代わり自由だし、
春キャベツピザは美味でした^^

Cabbage

忙しいとつい食べ過ぎて
ストレス太りになる~^^;
まあ、ストレス溜め込むより
いいよね。

私が選ぶMVP

1年で一番忙しくストレスが溜まるこの時期。
実家の母もボケが始まったか?と心配なこの頃。
そんな中、これは嬉しい!!

「祝!侍ジャパン V2」

MVPは、不振にあえいでいたのに今日あの場面で
タイムリーを打ったイチローでしょ。
やはり。
ダルも締めてくれたしね。
稲葉も活躍したしね。
楽しませていただきました。>WBC


不二家

ダンスのレッスン後に待ち合わせして久しぶりに
不二家に入ったところ、なんと今月の29日で閉店
という張り紙が~。(驚)

地下鉄大通駅の不二家といえば、昔からロビンソン
地下と並ぶ待ち合わせの名所(?)。
「じゃあ、ペコちゃん前ね」で通じたものだけど。

消費期限偽装事件だっけ?
3秒ルールだった?
あれが尾を引いているのでしょうか?
閉店となると、なんだか寂しいね。
ここのケーキは甘すぎるので、ほとんど
食べないけれども。

今日は3時前でランチタイムに間に合い、
パスタとデザート、ドリンク付き1,280円を
いただきました。
Fujiya
Fujiya2
マンゴーのパフェ、たらこときのこのパスタ

チケットゲット

5月の熊川哲也さん「ジゼル」を観たいと
定額給付金を当てにするのをやめて、
劇団四季「ウェストサイド物語」の全国公演を
ネット予約しました。
すごい良い席を確保できました~。
高校生、専門学生、大学生と若者に周りを
取り囲まれそうだけど……^^;

4月から

4月は新しいスタートの月ですが、
私のダンスライフも新しくなる予定。

環境がガラリと変わるし、先生も。
好きな先生のレッスンが入るというので、
ちょっと遠いけど頑張って通おうと決めたクラブ。
思わぬプレゼント付きでした~^^

スタジオでは受けたくても諸事情のためレッスンに
出られなかったんだけど、すごいお世話になって
すごい好きな某先生がクラスを持つことが先日判明!
やった~。小躍りしちゃいましたよ。
願っていれば叶うものなのね。

思い起こせば私に
「(スタジオの)あの辺りは酸欠になるよ」とアドバイス
してくださったのが、この某先生。

私が好きな先生は皆イイ男(イイ女)だけど、
それだけじゃないんだよね。
見た目でレッスンを選んでると思う人もいるようだけど。
カッコいいにプラスして、いろいろある訳で。

スタジオではダンスを続けられないとヘコんでいたけど、
気持ちが明るくなりました。


定額給付金をもらったら




コネタマ参加中: 定額給付金、もらったら何に使う?

定額給付金12,000円を貰ったら、私は
熊川哲也さんの『ジゼル』を観に行きたい。

厚生年金会館のB席しか買えないけど。
S席だと18,000円か~^^;。
バレエの公演チケットって高額だよね。

5月23日までに受け取れそうにないから、
そもそも給付金で観に行こうと思うのが
間違いか。
その前にチケット完売だったりして……。

温暖化の影響

が、こんなところにも……。

1年間スタジオに通うのを休み、
10月からボチボチと復活。
4月後半から9月末までの暑い時期は
スポーツクラブへ、10月から4月上旬はスタジオへ
と二束のわらじ?状態でも仕方ないかなと
計画していたのであるが、そんなに上手く
いかないことが次第に分かってきた。

温暖化の影響で(?)スタジオは、もうすでに暑い!
10月も暑かったけれど。
で、暑さよりも何よりも、踊れなくなる一番の原因は
酸素不足っぽいんだよね。人が多いとダメだ~!
それに暑さが輪を掛ける感じ……。

酸素が不足した状態はとても脳に悪いらしく、
将来若年性痴呆症とかになったらどうしましょ^^;
という心配がフツフツと……。考えすぎ?^^;

なんだかな~。
残念だけど、やはりスタジオとは縁がないのかな
と思うこの頃。

チェンジリング

監督:クリント・イーストウッド
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチほか
2008年/アメリカ

期待に違わず、見事です。傑作!
もの凄く後味が悪い周防正行監督の映画
『それでも僕はやってない』を思い出したのは
思考が跳び過ぎでしょうか?

「この子は違う」と思っても成り行きでとりあえず
一緒に写真に写ってしまったことが後になって
影響することとか、自分の意に反してサインすれば
楽になれる、帰れると誘惑?されるところや
警察が保身や面子のために早く事件を収めて
しまおうとするところとか。

もちろん恐ろしさでは、こちらの方が数段上です。
警察に盾突く者は精神病院に強制収容され、
医者もまた自分に刃向かう者に電気ショックをかけ、
と権力の奮い放題。人権も何もない状態。

病院内の様子で映画『カッコーの巣の上で』を
思い出したんだけど、時代背景は『カッコーの~』は
1963年なんだよね。

この映画は1928年のロサンゼルスが舞台だから、
その間ずっと精神病院では似たようなことが
行われていたのでしょうか?

ジョン・マルコヴィッチ扮する牧師さまのような強力な
味方が現れたから良かったものの、権力と戦うのは
骨が折れるというより、絶対無理!と思ってしまう……。

いや、息子を思う母親の姿が、意思の強さがこの
頼もしい味方を引き寄せたとも言えますね。
ラストはアンジェリーナ・ジョリーの台詞にもあったように、
「希望」を感じられる映画でした。


文句たれ

先日、ダンスのクラスでの出来事。
振りと振りの間の小休止で、皆がくつろぎ
先生がトークしていた時だった。
私の前にいた綺麗な若い子が突然「くどい!」と
大声で。いつもは感じの良い子なのに何故?

周りにいた私たちもあっ気に取られたけど、
先生もとても驚いた様子で
「今、誰が言ったの?」とこちらを向いた。
けれど、その子はさっさとスタジオの外。

まったく~、もう。
私が言ったと誤解されたら、どうしてくれる~(怒)。
私は面白いトークや振りなど全てひっくるめて、
その先生のレッスンが好きなのに。
一生懸命な先生にも失礼でしょ!

誤解されやすい性質なのか、スタジオでは
「私じゃないのに~~(泣)」ということが
過去に何度かあったのよ~。
かなりマイペースな人と映っているかもと
心配なこの頃だから、余計に気になるんですが。

(曲のテンポが)「速い……」と呟いて、
「文句いったの誰~?」と怒られたことがあるけど
(別の先生です)
私は決して文句を言ったつもりはなく……。
「くどい」は文句だよね~。どう考えても。

随分昔の出来事なのに、思い出したくないことが
甦ってしまったよ(汗)


今年も確定申告

今年も確定申告を済ませました。
毎年2月に入った途端、気分が重くなるのは
この確定申告と誕生月のせい。
で、3月に申告を済ませ、ちょっと上向きに。
その繰り返し。

帳簿につけている日常の出入金をパソコンで
弥生会計に入力し、損益計算書と貸借対照表を
出すだけの作業なんだけど……。
税金の額も大した金額じゃないのに、
こんなに精神的に影響するんじゃ、私には税理士とか
会計士とかお金に関する仕事は無理だわ~。
そんな優秀な頭もないけど^^;

とりあえず肩の荷が下りました。

« February 2009 | Main | April 2009 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ