« 俵屋 | Main | YOSAKOI ソーラン2009 »

ロバート・ハインデル

「美の巨人たち」という番組が好きでよく観ますが
昨日はロバート・ハインデル。
本当に見逃さずに良かったと思わせる内容でした。

「現代のドガ」と言われているらしく、
バレエダンサーを描き有名になった画家。
今日の一枚『メシアを待ちながら』という絵が
もの凄く好きです~。
バレエというよりモダンダンス、今でいうコンテンポラリー
じゃないかと思われる同名のダンス作品があるらしく、
それを踊るダンサーを観ているうちに、
このポーズにインスピレーションを受けたのだとか。

興味のある方はこちらをご覧下さい。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/

息子がガンに侵され、家族思いのロバート・ハインデルは
全く描けずにいた時期。

上へ上へと上がろうとするダンサーをもう一人のダンサーが
床へ引き戻そうとする動き。
天に召される息子を地上に引き止めたいと思う自分と
重なったのだとか。
なので、バレエの躍動美や身体の美しさだけじゃなく、
画家自身の感情、気持ちが表現されているんですって。

ああ、生で観る機会が来ないものか。
画もダンスも。

|
|

« 俵屋 | Main | YOSAKOI ソーラン2009 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/45262197

Listed below are links to weblogs that reference ロバート・ハインデル:

« 俵屋 | Main | YOSAKOI ソーラン2009 »