« October 2009 | Main | December 2009 »

November 2009

プロ野球って……

先日、直人と弥太郎ともう一人のトレードを知り
ショックを受けたばかりなのに、今度はスウィーニー
退団のニュースにスレッジも話し合い続行中とのこと。
条件次第で移籍も見込まれるらしい。

少しでも条件の良いチームでプレーしたいという選手の
気持ちは理解できるし、球団側も金銭的な面や勝利に
貢献できるかどうかで選手を切るのは仕方ないけれど、
なんだかなあ……。

分かっちゃいるけど、こんなにガラリとメンバーが入れ
替わると、日本ハムじゃない!とか思いませんか?
だから選手個人の応援グッズは買う気にならないんだよね。

厳しい!プロの世界!


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

着信

ケータイを持ち歩くときはマナーモードが基本だよね?
街中や車内で突然鳴り出すと嫌だもんね。
だけど、バッグのポケットに入れてると着信に気が付かない
ことも度々。返事が遅くなって顰蹙。
もっとマメにチェックすればいいのかもしれないけど、
急ぎの用件に限って返事が遅すぎるという事態になるのは
一体何故なの~?^^;
マーフィーの法則?
返事が1時間後って普通じゃない?

スポーツクラブで油断している時に多いような気もするなあ。
レッスン前、レッスン後、チェックアウト前、JRに乗る前、
と4回はチェックしなきゃダメ……かな。

なんかイライラする。
ケータイなんか嫌いだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

塚田STYLE☆

昨日は、日ハムパレードを見る人でごった返す大通り
周辺を避け、宮の沢のちえりあホールまで行ってました。

いつもコメントしてくださる薄野の舞姫さんが通う
塚田ジャズバレエ・ワークスタジオの発表会。
やっぱりスタジオによって発表会の雰囲気って違いますね。

客席も出演された方々もリラックスしているように見えました。
昨年11月に某スタジオ(琴似から平岸に移ったスタジオ)の
発表会を観て「アットホームな雰囲気」と思ったんだけど、
今思えば全然アットホームじゃなかったな。
ちびっ子は多かったけど、出演者は30代までみたいだったし。
昨日観た発表会が本当のアットホームかもね。
ハイタッチや腕組んだり、一列につながったり、円陣組んだり
と、出演者同士のコミュニケーションを図る振付が多いように
思いました。1回観ただけじゃ確かなことは分からないけれど、
スタジオ代表の人柄とかスタジオのカラーだよね。多分。

昨日が今年最後のダンス鑑賞になりそうです。
12月のジャズ協公演は、寒い中、開場まで外で待つのが嫌
なのでパスしようかなと……。観に来る人たちも気合入りまくり
なので、かなり頑張らないと良い席で観れないだろうし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

まど みちおさん

詩人のまど みちおさんが100歳だって!
今日の道新の卓上四季で知りました。
そういえば私も詩集持っていたっけなあと
引っ張り出してみました。

「人間いきてる」理論社

わたしの算数は
また×を もらってしまった
どうしているのだろう
わたしのところへ
きたがっていた
○は

小さくなって
ぽつんと
一つぶ
光っているのかしら

天の神様の
まつげの先に
つかまって

-------------
子供の頃にこの詩を知っていたら、
もう少し算数が得意だったかも。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

車内での出来事

地下鉄車内で私の前に座っていた中学生か
高校生の男子二人。
片手にストロー付きドリンク、片手には「振るポテト」。
多分マックで売っている商品で、小袋に入った味つき粉を
大袋の中のポテトにかけて、シャカシャカ振って粉をポテト
にまぶしてから食べる。

車内での飲食はよく見る光景なので今更驚かない。
けれど、なんとその二人。
粉袋とポテトの袋を丸めて、椅子の背中の部分と座席の
隙間に押し込んでいる。
これでゴミは見えないぞ!って具合に……。

グレーのブレザーにチェックのパンツ。
縞のネクタイ、グレーのカーディガンと制服はキチンと
していたんだけど、こんな行動を見てしまったら……^^。
ボタンと胸のエンブレムにはRの文字があった。
どこの学校だろうか?

私は子供を産み育てた経験がないけれど、
もしも私が彼らの母親だったら結構ショックかも~。
とりあえず私が卒業した学校の後輩ではないので良かった。
犯罪を犯さないだけマシな世の中かな……?

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

白鳥の湖

金澤美智子バレエ研究所創立40周年記念公演
を観てまいりました。
バレエファンの方々は11日のKーBallet公演、
熊川さんを観に行かれた方が多いんでしょうね。

私は某スポーツクラブで短期間だけどお世話になった
先生が出演されるというので、こちらを観に行くことに。
チケットが3,500円とリーズナブルなのが嬉しいです。

「白鳥の湖」はDVDでしか観たことがなく、
それもアダム・クーパー主演の男性による白鳥なので、
正統派「白鳥の湖」は今回が初めて。

1幕から4幕まで休憩を挟みながらの公演は
心配だった睡魔に襲われることもなく……。
全幕ものって楽しい!
衣装が可愛い。舞台装置が豪華。
当たり前かもしれないけれど、踊っていない出演者が
さりげなく演技しているのが上手い~。
王子役の後藤和雄さんは、まさに王子でしたね。
途中、口の中を切ったのか、流血しながらも
平然と踊っていたのはアッパレでした。
生の舞台って、何が起こるか分からない……。

最初から最後まで気になったのが道化を踊った方。
観てるだけで楽しい~。口元がニヤけてしまいます。
ロットバルトを踊ったのが、以前から観てみたかった
疋田智久さんだったのもラッキーでした。
お世話になった先生は全幕出演し、可愛いキャラ
だったり、レッスンでは見せない妖艶な雰囲気だったり
白鳥だったりと変幻自在でした。

本当に3,500円でいいの?ってくらい楽しませて
いただきました。ハマリそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ファン心理

日本ハムの藤井秀悟選手がFA宣言。
藤井選手のブログを覗くと、ファンの方々は
「どこの球団へ行っても応援します」などと
コメントしている。

私は森本ひちょり、栄ちゃん、久くんや信二が好き
だけれど、それは「日本ハムの」という条件付き。

もしも森本選手や栄ちゃんが巨人に移籍したとする。
そしたら私はもう応援はしないと思うんだよね。

だから先日の第6戦で、工藤ちゃんが登場しても
なんか不思議な感じだった。
工藤ちゃんファンのためを思って、サービスだったの
かもしれないけど、なんか全くピンとこない。

これって本当の「ファン」とは言えないかもしれないね。
けど、私は「日本ハムファイターズ」のファン。
だから、それでオッケーだよね!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

日本一ならず(涙)

……負けちゃいました。
……梨田監督の胴上げは観られませんでした。
……終わってしまった。

9回裏、ニ岡選手が出塁し、代打・稲田が四球。
ここで稲葉か信二がなんとかしてくれるはず!
と思ったけれど……。

勝てないときの試合って、なんかやっぱり
ちぐはぐですね。安打の数は多いのにね。
林選手の涙に、もらい泣きしちゃったよ。
工藤ちゃんがレフトを守っていたのは何故?

結果はともかく、
こんなに長く楽しませていただき感謝です。
ファイターズの皆様、大変お疲れ様でした。
そして、ありがとう~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2010手帳

Note
来年の手帳は
これに決まりました。
11月始まりなので
早速使用。

いつもより大きめサイズです。
この手帳に何でも記入し、たまには
レシートなど貼り付けたりしようかと。

ところで、鼻風邪が治らないよ~。
ダンスレッスン欠席、パブリックビューイングも
お預けです。熱は全然ないから、インフルじゃない
けど、やっぱりすっきりしないなあ。
自宅で、おとなしくしてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

悪夢の2発……久くん

ひ、久くんが……。(絶句)
信二のホームランで「勝って王手だね」と
思ったのも束の間……。

うつむく久くんの立ち姿が痛々しかったですね(泣)。
ショックが大きいだろうなあ。
「抑え」って精神的にも体力的にも本当に負担が
大きいかも……と今更ながらに思いました。

私が応援している信二、栄ちゃん、ひちょり、久くん。
日本シリーズも順調に活躍していたけれど、
ここに来てあの負け方はショックだなあ。

いやいや、札幌ドームに戻り2連勝で日本一になれば
こんな悪夢も過去のことさ!
頑張れ。ファイターズ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

椅子

11年くらい使用した自分専用椅子が
汚れてみすぼらしくなったので、
買い換えました。
Chair
前のは重かったので
軽い椅子を探して
希望通りのものを
見つけたのが9月。
やっと配達されました。
「SabiSabi」の椅子。


この椅子に座って日本シリーズを観ています。
昨日はダルが凄かったね。
ドームのチケットは取れなかったけれど、
鼻風邪ひいたし、初雪降って寒いし
家でヌクヌクしているのが丁度良かったみたい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« October 2009 | Main | December 2009 »