« プロ野球って…… | Main | レストラン ノード43° »

天使と悪魔

監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー
2009年/米

前作「ダ・ヴィンチコード」で大活躍したロバート・ラングドン
教授(トム・ハンクス)が再び大活躍。
ハーバード大学に宗教象徴学って実際にあるんでしょうか?
今日たまたま読んだ雑誌に、トム・ハンクスと似ているのは
「白菜」と書いてあって、大笑いしました。
映画と関係ないけど……。
トム・ハンクス、久しぶりに見ると精悍な顔立ちになった
ように思ったんだけど、年取っただけかな?

またまた原作を読んでいないと苦しい展開です。
ヴァチカンでは教皇を選ぶコンクラーベの真っ最中。
なのに、有力候補の4人が誘拐され、さらには「反物質」と
いう、爆発するとヴァチカンが吹っ飛ぶ恐ろしい科学物質を
盗まれ、何処に仕掛けられたのか分からない。

そこでラングドン教授が駆り出される訳なのだが、
秘密結社イルミナティが犯行声明を出しているから?
ガリレオ・ガリレイ?
なんだか展開が速くて分からない~。
ラングドン教授たちは後手、後手にまわってるし。
でも、恐ろしかった犯人は意外とアッサリ……なんだよね。
ラストは、うーん。そうきましたか。

前作はカトリック教会から批判されたらしいけれど、
今回はどうなんでしょ?
科学とカトリックって、ド素人考えでも、合わなさそう。
代理出産とか、けしからん!だよね、多分。
科学は神様の領域に足を踏み入れているって感じ
あるからなあ……。

観た後、「?」マークがいっぱい頭上を飛んでいたのは
言うまでもありません。
が、原作は面白い!と強力オススメされたので
読んでみようと思います。

|
|

« プロ野球って…… | Main | レストラン ノード43° »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/46927558

Listed below are links to weblogs that reference 天使と悪魔:

« プロ野球って…… | Main | レストラン ノード43° »