« タイトル難しい^^; | Main | 昨日はウルフ投手 »

犠打は重要

7月16日(金)対 楽天戦@Kスタ宮城

5-4で勝ちました。
逃げきりました。
結果オーライでしたー。

岩隈投手から三回までに5点を取ったのが
大きかったようです。
ファイターズらしい点の取り方でしたよね。
先頭打者が出塁、次の打者がきっちり犠打を
決めて点につなげるという……。

こやぴー選手の2点タイムリーの前には、
村田選手の犠打と稲葉さんの左前打があり、
賢介選手のタイムリーの前には大野選手と
金子選手の犠打があり。
犠打を決めるって重要だわ。今更ながら思いました。

村田選手は犠飛で1点追加してましたね。
糸井選手がソロ本塁打で、さらに1点。

一昨日の試合で手首に死球を受けた陽くんも
凄いです!昨日は二塁打、今日は猛打賞~。
心配していた打撲の影響は無さそうですね^^。
今日は先発の勝くんの脚に打球が当たってしまい、
かなり痛そうでしたが大丈夫かな?

9回はハラハラドキドキでしたが、

「3点リードならば2点までの失点は許される。
それがクローザーの仕事。
引き継いだ点差を守らなければいけないのが
中継ぎの仕事」

というような文章を読んだ記憶があります。
久くんだから大丈夫!と、どっしり構えていれば
イイってことではなかろうか?
私には、応援することしか出来ないし。

|
|

« タイトル難しい^^; | Main | 昨日はウルフ投手 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/48893477

Listed below are links to weblogs that reference 犠打は重要:

« タイトル難しい^^; | Main | 昨日はウルフ投手 »