« February 2011 | Main | January 2012 »

June 2011

ブラック・スワン

監督:ダレン・アロノフスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス
2010年/アメリカ

バレエ映画だと思ってみたら、ホラー映画でした。
怖いです~!!
様々な「怖さ」が詰まった映画だと思います。

トゥシューズで踊っている脚のアップ、
今にも「ぐぎっ」とケガしそうでドキドキ、ハラハラで怖し。
私はトゥシューズを履いた経験がないけれど、
履いて無理して立とうとしようものなら絶対、怪我します。

トゥシューズを脱いだら、爪が剥がれそうなのか出血していたり、
自傷癖のあるニナが背中を引っ掻かないようにわざわざ爪を切る
母親の姿も怖いなあと見ていると、案の定
「痛っ!!」と悲鳴を上げるニナ。肉まで切ったの?ゾゾッ。

主役の座を虎視眈々と狙っていて、そのためなら
何でもしそうなリリー。ニナを蹴落とすための策略を
徐々に実行に移していそうで怖いです。

幻覚、妄想なのか実際に起こっていることなのか、
観ていて判別出来ないのも怖い~。
鏡の中の自分が違う動きをしたり、病院のベッドの中にいる
はずのべスが家まで来たりするのは幻覚だと分かるけれど、
その映像がやっぱり怖いし……。

ところで、「白鳥の湖」の白鳥と黒鳥、二役を一人で踊るって
無理がありませんか?
それが普通で当たり前のようなので不思議ですが。

清廉潔白な白鳥と悪魔の娘?手先?の黒鳥ですよ。
人は誰でも闇の部分、陰の部分を持っているとは思うけれど、
あまりにも二重人格じゃない?
背中にタトゥーを入れ、男と遊びまくっていそうなリリーが
白鳥まで踊るのは、いくらなんでも無理じゃないの?

ナタリー・ポートマンが1年間バレエの特訓をして全部踊ったと
思っていたら、違うかもしれないんだね。
それでも、見た感じはすっかりプリマでした。
お見事!!


« February 2011 | Main | January 2012 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ