« ブラック・スワン | Main | 白い肌の異常な夜 »

キングコング

スカパーの「ザ.シネマ」では何故かゴリラ特集。
1976年の「キングコング」と2005年の「キングコング」を
一挙に2本続けて観ました。

1976年の方はアカデミー賞特殊効果特別賞を獲っただけに
観ていてあまり古臭さを感じません。
既に観ていた2005年の方と比べると、
1976年のものは元祖だけあって感動するわ~と。

が、2005年のも見直すと面白いじゃありませんか!!
前回観たときには、「ジュラシック・パーク」のパクリっぽく
感じたし、アンがコングの前でおちゃらけるのが
あまり好きではありませんでした。

でももともとコングがいたスカルプ島は恐竜が存在する
という設定なんですね。
それなら、「ジュラシック・パーク」っぽくても仕方ないし、
島に巨大なゴリラが一頭だけいるよりは不自然じゃない。

コングがアンを守るために恐竜と戦うシーンがあるから、
アンがおちゃらけるシーンがあるから、
コングがスケートリンクで見せる姿や
アンに対する純粋な”愛”を観ている私たちもすんなりと
受け入れることが出来るのだと改めて思いました。

私利私欲にまみれた人間の身勝手さと純粋なコングの
愛情の対比。
アンを守るために現れた男性がいることで、
”ゴリラと人間の愛”という不思議なヘンテコな映画で
終わらないのが「キングコング」の良さなんだろうね。
泣けちゃいました……。

|
|

« ブラック・スワン | Main | 白い肌の異常な夜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/53740883

Listed below are links to weblogs that reference キングコング:

« ブラック・スワン | Main | 白い肌の異常な夜 »