« 光にふれる | Main | 映画が好き »

ル・アーブルの靴磨き

監督:アキ・カウリスマキ
2011年/フインランド・ドイツ・フランス

舞台は北フランスのノルマンディ地方。
マルセイユに次ぐ第2の港町ル・アーブル。

移民問題は大半のEU加盟国で頭の痛い
政治問題になっているらしい。
フランスのカレーでは、イギリスへ渡ろうと、
不法移民が船を乗っ取ろうとした事件も
あったようだ。

アキ・カウリスマキ監督はフィンランド生まれ。
フランスを舞台にした映画はこれが2本目。
難しい不法移民の問題をアキ・カウリスマキが
扱うと、心がほっこりする映画に。

独特な間や無表情な登場人物はこの監督の
特徴のようで、何ともいえない可笑しさを
醸し出している。暗さは感じない。

主人公マルセル・マルクスは靴磨きを生業としている。
貧しくも平穏な日々を送っていたマルセルと
妻アルレッテイ、愛犬ライカであったが、ある日
アフリカからの不法移民の少年イドリッサを匿うことに。
アルレッティは病で入院し、余命宣告を受けるのだが。

マルセルが食するワイン、パン、オムレツなども
なんだかとても美味しそうに見えるのはフランス
だからなのか、単にお腹がすいていたせいか。

モネ警視が好んで飲むお酒カルヴァドスは
ノルマンディー地方の特産品で、リンゴの
蒸留酒だとか。

アキ・カウリスマキ映画は地味だけど面白い!!

« 光にふれる | Main | 映画が好き »

映画「ま」~「わ」行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/60584365

Listed below are links to weblogs that reference ル・アーブルの靴磨き:

« 光にふれる | Main | 映画が好き »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ