« X-MEN フューチャー&パスト | Main | 天使の分け前 »

X-MEN ファーストジェネレーション

監督:マシュー・ボーン
製作:ブライアン・シンガーほか
出演:ジェームズ・マカヴォイ、ケヴィン・ベーコン 
マイケル・ファスベンダー、ジャニュアリー・ジョーンズ
ローズ・バーン、ニコラス・ホルト
2011年/米

「フューチャー&パスト」よりも若き日の
X-MENたち。
彼らのコードネームやX-MENと呼ばれる
ようになった理由が分かるので楽しい。
そしてまた、魅力的な俳優がずらりと
勢揃いしています。

オープニングのナチスとエリックのシーン、
チャールズとエリックが決裂する理由、
エリックが人類と敵対する気持ち等々、
ただのヒーロー物とは違う深い
メッセージが込められているように思います。

足の形が違うために「ノーマル」に憧れる
ハンクがミスティークの細胞を使用した薬で
ビーストになってしまう展開とか意味深です。

チャールズやハンクに惹かれていたのに
エリックと行動を共にすることになる
ミスティークの気持ちも想像出来るように
思います。
決して「分かる」とは言えないけれど。
「ありのままの~」と言われたら、
私も付いて行っちゃうかも。

前に書いた「フューチャー&パスト」の
感想をちょこっと訂正しなければ。
あの映画では、ミスティークとエリックが
ゴタゴタしていたのに何故同じグループで?
って不思議だったけれど、理解しました。

タイムトラベルものの難しさです。
混乱していたのがスッキリ。
やはりきちんと順番に観ないとダメ。

人類はミュータントを未知の物として
恐れ、敵対視する。
肌の色が青や赤だったりすることで
差別する。
そもそも「ミュータントと人類」を区別
することも間違っている。
それでは差別は決してなくならない
ってことかな!!
多様性を認めることが大事!!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

|
|

« X-MEN フューチャー&パスト | Main | 天使の分け前 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39855/61248705

Listed below are links to weblogs that reference X-MEN ファーストジェネレーション:

« X-MEN フューチャー&パスト | Main | 天使の分け前 »