« ルート・アイリッシュ | Main | サンシャイン 歌声が響く街 »

「ハンガー・ゲーム」シリーズ

シリーズ最初の「1」と「2」をCSで
観てハマり、3作目「レジスタンス」を
DVDレンタルしました。
明日「レヴォリューション」が公開
されるようなので楽しみです。

近未来のアメリカ。スノー大統領の
独裁政治国家パネムという国は、
キャピトルが政治の中心であり、
一部の特権階級市民だけが
自由と飽食と贅沢を謳歌していた。

キャピトルを囲む1から12までの地区は
産業の特性が限定され、農業地区・商業
地区・工業地区・鉱業地区などに分かれ、
反乱抑止を目的に各地区から男女1名が
選出され、殺人ゲーム「ハンガー・ゲーム」
を強制されていた。

12歳の妹プリムローズに代わって出場した
カットニス(ジェニファー・ローレンス)は、
弓矢の腕と鋭い勘で、同じ地区から選出
された少年ピータとともに戦いに挑む。

キャピトルの市民はゲーム感覚で
その殺人ゲームを観て喜んでいるのだ
けれど、素のカットニスに好感を抱き
ファンが増えていくのも当然です。
生きるか死ぬかの場面では、
作られたイメージのままでは戦えない。
人間の本質がさらけだされる。

カットニスは革命の先頭に立つ
ようになるのですが……。

モロ私好みのストーリー。
強い戦うヒロインが魅力的。
ジェニファー・ローレンスがカッコいい!!
ちょっとハスキーな声もいい!!

第13地区のコイン首相も女性。
反乱軍を率いて、戦闘指揮を
執り作戦をたてる.
カッコいい女性が沢山登場します。

ちょっとクールで冷たい印象の
ピータが生き残るのは意外だった
けれど、二人の見せかけではない
「愛」が盛り込まれていることで、
この映画のファンを増やしているの
だろうね。

まるで、ハンガーゲームを観ている
キャピトル市民と同じ感覚じゃないの
ーーと思う。

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村

« ルート・アイリッシュ | Main | サンシャイン 歌声が響く街 »

映画「な」~「は」行」カテゴリの記事

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ