« ソムニア 悪夢の少年 | Main | ダンケルク »

素敵なウソの恋まじない

「アバウトタイム愛おしい時間について」
のリチャード・カーティス製作、脚本。
原作はロアルド・ダールの絵本です。
「Esio Trot」(Tortoise 亀を逆から読む
とEsio Trot になります)

名優ジュディ・デンチとダスティン・
ホフマンが共演した素敵な大人の
恋物語。

イギリスの、とあるアパートに住む
ホッピーさんは階下に住む未亡人
シルバーさんに恋してる。

「亀のアルフィーが大きくならない」

とシルバーさんが言うのを聞いた
ホッピーさんは、彼女を幸せにする
ために一計を案じる。

北アフリカに伝わるおまじないを
毎日3回唱えると亀は大きくなるよ!

この嘘から始まったホッピーさんの
作戦は果たして……。


ジュディ・デンチ、ダスティン・ホフマン。
素敵に年を重ねている男女の役を
素のままで演じているみたい。
なんて可愛い恋なんだろう。
ハラハラどきどき、ユーモアもあって
とても面白かった!

大胆なウソで騙されていたのか?
騙された振りをしたのか?

「私はバカなの」というシルバーさんに
「ほかに素敵なところが沢山ある」と
言うホッピーさん。

ウソを言ったつもりがないのに、
ウソ言ってると思われたり。
プライベートなことを言わなくても
良さそうな場面で本当を強制されたり。
ウソOK!のはずが、ウソばかりと
言われたり。
ちょっとした誤解や聞き間違いでも、
ウソになってしまうし……。

先日は私が「子持ち」だと誤解された
恐れがある。2度と会わないから
いいと思うか、2度と会えないから
困ると考えるべきか……。

すぐ訂正すればいいだろ!って
言われそうだけど、それが出来ない
もんで・・・。言葉って難しい……。

2015年/イギリス
監督:ダーブラ・ウォルシュ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村

« ソムニア 悪夢の少年 | Main | ダンケルク »

映画「さ」~「た」行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ソムニア 悪夢の少年 | Main | ダンケルク »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ